ココロとカラダのライフバランス情報サロン

【イベントレポート】皇居ラン&ランナーのためのストレッチ~故障をしない走り方~

イベント/サークル投稿日:2016.04.19

【イベントレポート】皇居ラン&ランナーのためのストレッチ~故障をしない走り方~

  • mailでシェア

できるだけ故障のリスクを避け、ランニングを楽しもう!

4月17日に皇居ラン&ストレッチ~故障をしない走り方~が開催されました。
季節もすっかり春です。ランニングをするにはぴったりの季節です!
今回はこれからランニングを始める人にも、もうランニングを始めている人にも目からうろこのテーマ、『故障をしない走り方』のランニング講座でした。

故障の原因は”ひねり”から!

一概に故障といっても身体のパーツによって、故障に繋がる要因は違います。今回はランニングにおいてもっとも故障の多い、膝を中心に故障を回避する走り方を学びました。
画像1画像2
ズバリ故障の原因は“ひねり”です。ランニング中に膝にかかる衝撃、負担はそれほど大きくありません。ではなぜ故障するかというと、ランニング中疲れてフォームが崩れたとき、着地の際に変なひねりが加えられて膝の故障に繋がるのだそうです。簡単にファームの解説を受け、いざ皇居ランに!
画像3
皇居1周5kmを途中休憩を兼ねたストレッチをはさみつつ、走りました。
途中のストレッチでは筋肉をほぐすことを重点におきました。脱力をしつつ、ランニングで使うハムストリングやアキレス腱をゆっくり伸ばしました。前日の天気予報では雨でしたが、雨も降らず走りやすい環境でした。
カラダmagでは今後もランニングイベントを定期的に開催しています。また次回の開催はカラダmag初!皇居ではなく、横浜は日産スタジアムでの開催になります。皆様のご参加をお待ちしております!!
画像4

PAGE TOP