ココロとカラダのライフバランス情報サロン

母娘でお揃いも♪おしゃれヘアアクセ簡単リメイク術

ライフ投稿日:2016.04.20

母娘でお揃いも♪おしゃれヘアアクセ簡単リメイク術

  • mailでシェア

出典:http://blog.littlemoon.co.jp/hairstyle/2012/08/02/scruncy1/
100円ショップでも売っているシンプルなゴムやピンと、布の切れ端や使わなくなったアクセサリーなどを使って、簡単にオリジナルのヘアアクセが作れます。ボンドで貼り付けたりするだけも、ハンドメイドならではの可愛いアクセサリーが作れますよ。

アメピンを簡単リメイク

ヘアアレンジに良く使うアメピンは、普段は地味な存在ですが、リメイクしてオリジナルのヘアアクセを作るのに便利です。しかも特別な道具は必要なく、糸や接着剤でモチーフなどを付けるだけなのでとても簡単です。
例えば、手芸用のお花やリボンのモチーフに接着剤をつけてアメピンにくっつけたら完成。お気に入りのモチーフが、かわいいヘアアクセに早変わりです。カラフルなボタンを使ってもかわいいです。子ども服は着られなくなってもお気に入りのものってありますよね。洋服についていたピンをヘアアクセにするのもおススメですよ。
次に紹介するのは糸とパールを使ったアレンジ。手芸用のパールの穴に糸を通し、アメピンの先に結び付ければパールピンの完成。糸を細い針金にするとよりしっかり固定できます。大きさを変えて複数使いしてもかわいいですよ。ほかにもスタッズを接着剤でピンに付けるのもおススメ。スタッズの大きさや数を調節して、お好みのデザインを見付けてください。

キラキラのグリッターピン

こちらもアメピンのリメイクヘアアクセですが、ひと手間でキラキラかわいいグリッターピンを作ることができます。用意するのは工作用ボンドとグリッター。それからクリアファイルなど、乾いたボンドがぺろりと剥がせる素材のモノ。クリアファイルなどの表面にボンドを出して好きな形を作り、その上にグリッターをたっぷりと振り掛けます。
乾いたものをはがして、ピンに接着するだけ。ボンドよりしっかりと形を作りたいなら、フェルトを好きな形に切ってグリッターをつけても良いです。アメピン自体にグリッターをつけてもかわいいキラキラのピンに早変わりです。

アメピンでリメイクするときの注意点

アメピンには波になっている方と、まっすぐの方がありますよね。正しい向きは波がある方が下なのですが、これって案外間違って使っている人が多いです。正しい向きで使った方がきちんと髪を留めてくれます。リメイクでヘアアクセを作るときは、まっすぐな方が上になるようにモチーフをくっつけるようにしましょう。

親子でお揃い。同じモチーフを別のヘアアクセに

同じデザインのヘアピンを作るのも良いですが、お揃いのモチーフを別のヘアアクセにすることも、リメイクなら簡単です。例えばお気に入りのモチーフを母親はヘアピンやヘアゴムに、小さなお子さんにはかわいいカチューシャにしてみるのはどうでしょうか?アイデア次第で、母娘お揃いのヘアアクセを楽しむことができます。

ヘアアクセのリメイクはアイデア次第

今は100円ショップでもかわいいアイテムがたくさんあります。アメピン一つでも、アイデア次第でかわいいヘアアクセがたくさん作れます。また、ゴムと布切れを使ってシュシュや、ワイヤーと布生地でヘアバンドも作れます。余った生地を活用できるので、コストも抑えられますよ。今回紹介したリメイクは隙間時間で作れる簡単なものばかりですので、ぜひ試しに作ってみてください。

[PR] シェイプキャンペーン!

PAGE TOP