ココロとカラダのライフバランス情報サロン

材料費100円?!簡単リメイクで、空き瓶がおしゃれなソープディスペンサーに♪

ライフ投稿日:2016.04.22

材料費100円?!簡単リメイクで、空き瓶がおしゃれなソープディスペンサーに♪

  • mailでシェア

出典:http://roomclip.jp/photo/78i9

おしゃれな洋酒、リキュールやワインの空き瓶の新しい使い道

お金をかけずにDIYを楽しむなら100円ショップ!今や100円ショップに行けば、ホームセンター以上に色々なものが手に入ります。例えば、ラベルがおしゃれな洋酒や瓶の形が個性的なリキュールなどを、そのまま捨ててしまうのはもったいないと思ったことはありませんか。
そのおしゃれな空き瓶をソープディスペンサーにDIYできるのです。
本来なら捨ててしまうガラス瓶が、オリジナルのおしゃれなインテリア雑貨に変身するなんてとっても素敵ですよね。
作り方は簡単!100円ショップで売っているポンプを購入するだけ。口幅が2.5cmのポンプであれば、ほとんどのアルコールの空き瓶にそのまま使えます。オレンジ、ブルー…色とりどりのハンドソープや食器用洗剤を入れて並べれば、まるでBARのような雰囲気に。フィンランドやアメリカのブランド「テキスタイル」など、ポップなプリント生地で瓶をデコレートしてもステキなインテリアアイテムに。

材料費200円!ジャーポットタイプの瓶でディスペンサー

ジャーサラダやジャースイーツなどジャーポットが大ブームになりましたね。このブランドジャーポットと同じような瓶が100円ショップでも売られています。大小さまざまな大きさがあるのも魅力です。このジャーポットタイプの瓶も、蓋を少し加工すればソープディスペンサーとして使えるのです。
材料はジャーポットタイプの瓶とポンプの2つ。100円ショップで購入すれば、たったの200円!こちらも作り方はいたって簡単で、まずは蓋の裏にポンプの口の大きさの円を描きます。次にその大きさに沿ってキリなどで穴を開けていきます。最後にポンプをその穴の中に入れて、接着剤で固定すれば完成。同じデザインの瓶で統一するとすっきりと見せられるので、シャンプーやリンス、ボディーソープなどを入れてバスルームに置いてもいいですね。

家にある空き瓶、100均のおしゃれ瓶。瓶でお金をかけずにDIY

調味料などが入っていた空き瓶も再利用!100円ショップで売っているチョークボードペイントを使えば、瓶に黒板素材を塗り付けることができます。そこにハーブの種類などを書いて中に素材を入れて、キッチンに並べたらおしゃれなインテリアに。同じ大きさの瓶で揃えたかったら、100円ショップで売っている蓋付き瓶を購入すると統一感がでて、よりキッチン周りがすっきりするでしょう。
また、空き瓶に貝や珊瑚など海で拾ってきたものを入れて飾ったり、さらにその中にジェルタイプのろうそくを入れたり、多肉植物やエアプランツなどを植えたり、空き瓶はおしゃれなインテリアづくりに欠かせないアイテム。捨てようか迷っているお酒の空き瓶や調味料が入っていた瓶なども100円ショップでカスタムグッズを見つけて、プチプラDIYを楽しみませんか。

[PR] 産後整体キャンペーン!

PAGE TOP