ココロとカラダのライフバランス情報サロン

朝ホットレモンウォーターで、簡単デトックス♪

ヘルスケア投稿日:2016.04.25

朝ホットレモンウォーターで、簡単デトックス♪

  • mailでシェア

出典:http://youpouch.com/2014/06/19/204806/

ホットレモンウォーターの作り方と飲み方

最近話題になっているホットレモンウォーター。ホットレモンウォーターと聞くと、え?それってレモネードじゃないの?と思う方もいらっしゃると思うのですが、レモネードとは違うんです。ホットレモンウォーターは海外セレブやモデルなどから火がつき、とても人気の美容法です。朝に飲むことを習慣付けることで、様々な効果が得られると言われています。そこで、ホットレモンウォーターの作り方や、効果、注意点などについてご紹介致します。

ホットレモンウォーターの作り方

ホットレモンウォーターの作り方からご紹介します。作り方といっても、とても簡単。コップ1杯の白湯を用意したらそこにレモン半分の果汁を絞りいれるだけ。
レモンを搾るのが手間だという場合、市販のレモン果汁を大さじ1杯ほど加えればOKです。これなら簡単ですよね。酸っぱくて飲めないという人は、はちみつを少量加えて甘さを足しても大丈夫です。身体を温めるシナモンや生姜を加えるのもおススメです。これを朝起きて歯を磨いたら、朝食前に飲んでください。

ホットレモンウォーターの効果とは?

ホットレモンウォーターを朝一番に飲むと、内臓が温められて代謝が上がります。血行も良くなり、冷え性の改善にもなります。そして代謝が上がったことで痩せやすい身体になります。さらにレモンには脂肪吸収を抑える作用もあるので、ダイエットに向いています。
そしてホットレモンウォーターは肝臓の働きを活性化させて、毒素を排出するデトックス効果も。それに加えて腸の活動を良くする食物繊維のペクチンが含まれるので、代謝がよくなり身体に溜まった余分なものを排出してくれるので、便秘解消も。
ほかには、レモンの抗菌作用による風邪などの感染症予防、クエン酸の疲労回復効果、ビタミンCによる美肌効果、朝の胃もたれや胸やけの解消、口臭予防などなど。また、レモン香りにはリラックス効果があるので、ストレス解消にもピッタリと嬉しい効果がたくさんあります。

ホットレモンウォーターを飲むときの注意点

メリットがたくさんのホットレモンウォーターですが、一つ注意点があります。それはレモンにはエナメル質を溶かす成分が含まれていることです。ホットレモンウォーターを飲んだ後すぐに歯を磨くと歯の表面を傷付けてしまう可能性があります。
また、胃腸が弱い人はレモンの酸は胃の粘膜を荒らしてしまう可能性があります。ホットレモンウォーターを飲んで胃の調子が悪くなった場合は、空腹時に飲むのを避けましょう。

冷たいレモン水だとだめなのか?

白湯を用意するのが面倒だし、レモンが入っていれば水でも良いのでは?と思うかもしれません。しかし、冷たいレモン水では内臓を温めるという効果が得られませんし、胃や腸を冷やしてお腹の調子が悪くなったり、便秘になったりする可能性があります。温かいからこその「ホットレモンウォーター」です。
安価で手軽に試せるホットレモンウォーター。まずは1週間お試ししてみることをおすすめします。

[PR] シェイプキャンペーン!

PAGE TOP