ココロとカラダのライフバランス情報サロン

美味しくきれい♪ルイボスティーがもたらす女性に嬉しい効果とは?

美容投稿日:2016.05.02

美味しくきれい♪ルイボスティーがもたらす女性に嬉しい効果とは?

  • mailでシェア

出典:http://warashibe.info/blog/archive/2012/11/ruibosu500.html

ルイボスティーってどんなお茶?

美容やダイエットに効果が期待でき、ノンカフェインで妊娠中や授乳中にも安心して飲める、南アフリカ原産のお茶です。

紅茶や緑茶は元をたどると同じ茶の樹から作られますが、ルイボスティーはまったくの別物。その名の通り、ルイボスという植物から作られます。ルイボスティーは歴史が深く、300年も昔から原産地である南アフリカの先住民の間で親しまれてきたものです。そしてルイボスティーは「不老長寿のお茶」「奇跡のお茶」としても飲まれ続けてきたお茶です。

ルイボスティーはノンカフェインなので、小さな子どもに飲ませても安心ですし、妊娠中や授乳中の女性でも飲むことが出来るので、特に女性に人気があります。ちなみに、ルイボスティーは茶葉が細かいものほど高品質です。

ルイボスティーの効果その1~アンチエイジング

ルイボスティーには「SOD様酵素」という成分が多く含まれています。これは活性酸素を除去する抗酸化力に優れたものです。
肌が老化する原因のひとつが活性酸素。活性酸素は日々の紫外線ダメージなどで肌に蓄積し、細胞を酸化させてしまいます。この活性酸素を取り除くことでアンチエイジングに効果を発揮するとされています。また、ルイボスティーに含まれている亜鉛が新陳代謝を促すことにより皮膚の修復を行い、美肌へと導きます。

ルイボスティーの効果その2~熱中症や夏バテ防止

ルイボスティーはNaイオンのバランスが良い飲み物です。汗をかいて失う体内の塩分補給になります。汗をかいた時にただの水を飲んでも、体内の塩分濃度が薄まって正常な状態には戻りません。
さらに糖分の多い飲み物はカロリーや血糖値上昇が心配です。ルイボスティーは糖分を含まずノンカロリーなので、熱中症や夏バテの予防として安心して飲むことが出来ます。

ルイボスティーの効果その3~便秘改善

ルイボスティーにはマグネシウムが含まれていて、これが腸の中で水分を集めて便を柔らかくします。便を柔らかくするだけでなく、ルイボスティーのSOD様酵素には腸の働きを活性化する作用もあり、便秘改善効果があります。さらに腸内環境を整え、善玉菌を増やしてくれることでも便秘改善効果が期待できます。
また、ルイボスティーに含まれるミネラルには利尿を促し、体内の余分な水分や老廃物を排出する作用があります。それによりむくみ解消に繋がります。

ルイボスティーの効果その4~安眠効果

ルイボスティーはノンカフェインなので、寝る前にも飲むことができます。温かいお茶を飲むことで睡眠を促す効果があります。さらにルイボスティーに含まれるフラボノイドにはストレスを緩和させる作用があり、気持ちが落ち着くことで安眠効果が得られます。

ルイボスティーの効果その5~二日酔い解消

ルイボスティーには肝臓の働きを助けるミネラルやタンパク質が含まれています。肝臓はアルコール分解に酷使されますから、働きをサポートしてあげることで二日酔いの予防や解消に繋がります。

ルイボスティーの効果その6~不妊治療

ルイボスティーで妊娠しやすくなるということが最近注目されています。ルイボスティーの抗酸化力が卵子の老化を防ぐといわれており、卵子の質を良くすることで、妊娠しやすくなると考えられています。

また、カフェインを摂り過ぎるのも不妊に繋がるとされています。ノンカフェインのルイボスティーに置き換えることで、カフェイン摂取量を減らせます。しかしルイボスティーにはヨード吸収阻害の作用もあります。ヨード欠乏症も不妊の原因のひとつなので、一度に何リットルも飲むような過剰な飲み方は避けましょう。

[PR] 首・肩・腰徹底リセット!

PAGE TOP