ココロとカラダのライフバランス情報サロン

夏が来る前に!二の腕痩せエクササイズで、ノースリーブもへっちゃら♪

ヘルスケア投稿日:2016.06.02

夏が来る前に!二の腕痩せエクササイズで、ノースリーブもへっちゃら♪

  • mailでシェア

出典:https://dietatooshi.com/ninoude

毎日使っているはずなのに、二の腕はなぜ太くなる?

腕を振るとプルプルと揺れ、「振袖」などと言われてしまう二の腕の脂肪。夏になってキャミソールなどを着ると、太い腕があらわになって恥ずかしくなってしまいますよね。昔はここまで太くなかったのに…と思っている人も多いでしょう。では、二の腕はなぜ太くなってしまうのでしょうか?一つは、普段の生活では使われない筋肉だからです。荷物を持つなど、普段の生活で使われるのは上腕二頭筋という二の腕の内側の筋肉です。一方、たるんでしまうのは二の腕の外側、上腕三頭筋と呼ばれる筋肉で、普段の生活ではほとんど使われない筋肉なので脂肪がつきやすいのです。腕立て伏せや筋トレで鍛えることもできるのですが、正しい方法で行わないと意味がありません。今回は、二の腕痩せに効果があるエクササイズをご紹介します。

二の腕痩せができるエクササイズ

それなら常に動かしていればいいのね、と思っても、二の腕の外側は日常生活で使わないところです。そのため、二の腕痩せをするにはその部分を意識したエクササイズが必要になるのです。でも、難しいエクササイズやつらいエクササイズは続かないですよね。そこで、簡単にできる二の腕痩せエクササイズを2つご紹介します。

  1. 両手を胸の前で合わせます。
  2. ヒジを肩の高さまで上げます。このとき、肩が上がらないように注意しましょう。
  3. その状態で10秒間キープ。

もう一つは腕をねじるエクササイズです。

  1. 足を肩幅に開き立ちます。
  2. 背筋をまっすぐにして、両手を正面に向けて広げます。
  3. 息を吸いながら、手の平を外側にねじります。
  4. 息を吐きながら、元に戻します。

これを繰り返します。

ピンポイントのエクササイズだけでは効果なし?

二の腕痩せをするには、エクササイズが効果的と言われています。エクササイズをすると、使われていなかった筋肉に刺激を与えるとともに、柔軟性も高めることができるからです。また、猫背改善のための骨盤矯正も効果的です。「二の腕痩せに、骨盤矯正!?」と思われる方も多いと思いますが、猫背は肩甲骨を広げて二の腕をたるませる原因になるのです。ストレッチなどで肩甲骨や腕を動かすことで血行もよくなるので、老廃物も流れやすくなります。すると、むくみも解消されて脂肪もつきにくくなります。しかし、もっと効果を上げるには全身の運動が必要です。ジョギングやウォーキングなどといった有酸素運動をすることで、二の腕だけでなく太ももの引き締めになるとともに血行もよくなり、痩せやすくなりますよ。二の腕痩せに必要なのは、血行をよくすることと、二の腕の外側を動かすことです。また、血行をよくすることも大切なので、できるだけ腕を冷やさないようにすることも大切です。お風呂に浸かって体を温め、リンパを流すようにマッサージすることも効果があるでしょう。二の腕の脂肪はなかなか落ちにくいと言われています。地道にエクササイズなどを続けていきましょう。

[PR] 首・肩・腰徹底リセット!

PAGE TOP