ココロとカラダのライフバランス情報サロン

健康にも美容にも♪あなたに合った”水”の選び方

美容投稿日:2016.07.01

健康にも美容にも♪あなたに合った”水”の選び方

  • mailでシェア

一口に水と言っても、その種類は様々!

健康や美容にたくさんの効果があると注目されている水ですが、一口に水といってもその種類も効能も様々です。例えば、最近何かとメディアで取り上げられているのが、水素分子を高い濃度で含んでいる水の一種である「水素水」です。普段、何気なく飲んでいる水に少しだけこだわって、健康な生活を送ってみてはいかがでしょうか?

水の硬さって何?

水を選ぶうえで知っておいて欲しいことがあります。それは、水には硬さがあるといいうことです。硬度が高い水を硬水、硬度が低い水を軟水といいます。一般的に日本の水道水は軟水で、日本人に馴染み深い水です。和食を作ったり、お茶を入れたりするのには最適だと言われています。それに対して硬水は、主にヨーロッパや北米地域で採取されている水です。カルシウムやマグネシウムなどのミネラルが豊富で、腸の動きを活発にします。ただ、硬水を飲み慣れていない日本人が硬水を一気に大量に飲むと、下痢を起こす可能性があるので注意が必要です。

水を種類別にご紹介!

炭酸水

炭酸水には様々な美容・健康効果が期待できます。炭酸水を飲むと満腹感を得られるため自然とダイエットに繋がり、血行促進作用により冷え性改善も期待できます。また、疲労回復・便秘解消などの効能もあります。起きてからのコップ一杯の炭酸水は、体をスッキリさせると言われています。

酸素水

最近は水素水が話題ですが、酸素を多く含んだ酸素水という水もあります。酸素水は、細胞を活性化させたり、免疫力を高める効果があります。喫煙者や普段お酒を飲む機会が多い人などは、酸素水を飲むと健康効果が期待できます。また、高濃度の酸素を含んだ水を飲むと、血流が良くなり老廃物を排出するデトックス効果があると言われています。運動前や入浴前などの発汗前に飲むと良いです。

海洋深層水

CMなどで聞いたことがある方もいると思いますが、海洋深層水にも様々な健康効果があり、アトピー性皮膚炎や血流改善、リウマチ予防などの効能があると言われています。海洋深層水は、海洋汚染の影響を受けないので、常にきれいな水が安全な状態で保たれています。カルシウムやマグネシウムなどのミネラルが豊富で、美容効果も期待できます。

普通の水に一工夫

普通の水に一工夫するだけで、健康や美容に効果的な水に早変わりさせることができます。白湯は、女優やモデルがこぞって取り入れたことで話題になりました。水を一旦沸騰させることで、不純物が飛び、普通の水より飲みやすくなります。白湯の作り方ですが、水を沸騰させた後、そのまま5~10分ほど沸かし続け、火を止めて50度くらいになるまで冷まします。これで完成です。体温に近い温度で飲むため、利尿作用、デトックス効果が期待できます。寝る前や、朝起きてから飲むと体がポカポカしてきますよ。最近では、ハーブや果物を入れたデトックスウォーターも人気です。

色々な水を試してみよう

ウォーターサーバーの普及もあり、手軽に色々なタイプの水が楽しめるようになりました。単に水と言っても、ミネラル分が少ないナチュラルウォーターやミネラルを多く含んだミネラルウォーターなど、成分の違いで効能が変わってきます。色々試してみて、自分の体や目的に合ったものを選んでみてください。

[PR]

PAGE TOP