ココロとカラダのライフバランス情報サロン

爪で健康状態がわかる!?爪健康チェック法!

ヘルスケア投稿日:2016.07.07

爪で健康状態がわかる!?爪健康チェック法!

  • mailでシェア

出典:http://www.skincare-univ.com/article/011596/

爪は自分の健康状態を教えてくれる

爪の状態で健康状態が分かるって知っていますか?爪や髪の毛などの体の末端にある部分は、栄養が届きにくい部分です。逆にいえば、そういった末端の部分が良い状態だと、健康状態が良好だということです。生活習慣が乱れ不規則な生活が続くと、すぐに爪に症状が現れます。病気の兆候や体の栄養不足など、爪を見れば分かる事が多いので、爪の状態で自分自身の健康状態を把握しておきましょう。
爪の構造

爪の構造を知ろう

爪は皮膚の付属器官であり、指先を守るための存在です。ピンク色でネイルアートなどを行う部分を「爪床(そうしょう)」または「ネイルプレート」などと呼びます。そして爪の付け根の白い部分を「爪半月(そうはんげつ)」と呼びます。爪半月は、水分を多く含むまだ角化しきっていない爪の一部分です。爪はケラチンというタンパク質の一種が主成分で、タンパク質やビタミンなどを積極的に摂取することで、丈夫な爪をつくることができます。

爪の状態別、健康チェック!

【爪の色】

健康な人の爪の色は、薄ピンク色をしています。しかし、体が不調を起こし何らかの病気や異常が起きていると、色が変化することがあります。
爪の色
出典:https://www.asahi-kenko.com/saisai/index_1503.html/

  • 白っぽい→貧血、肝臓の異変
  • 赤色→多血症、脳血栓、心筋梗塞
  • 黄色→肺や気管支の異変
  • 緑色→緑膿菌(りょくのうきん)などの細菌感染

ただ、必ずしもこういった病気にかかっているとは限りません。こういった病気の可能性がある、ということを理解しておいてください。

【割れやすい】

爪が割れやすいのは、主に乾燥が原因です。体内で栄養不足や水分不足が起きているかもしれません。女性で過度なダイエットをしている人や、偏食気味の人がなりやすい症状です。爪を磨いても、根本的な解決には至っていません。生活習慣を正すように意識しましょう。

【二枚爪】

二枚爪は、外部からの衝撃によって、一番上のエナメル層が剥がれてしまうことによって引き起こされます。マニキュアの除光液をよく使う人や、普段から水仕事をしている人がなりやすいです。しかし、体内で血行不良が起こっている可能性もあるので、外部からの衝撃に思い当たることがない場合には、血行不良を疑ってみましょう。

【縦すじが入っている】

爪のトラブルの中でも1番起こり得るのが、“縦すじ”ですが、加齢によって起こる、肌のシワのようなものだと考えてもらえれば大丈夫です。しかし、若い人がなっている場合は、過度なストレスや睡眠不足などで、精神的・肉体的に疲れがたまっているかもしれないので、注意が必要です。

【横すじが入っている】

ある意味、1番の健康のバロメーターになると言ってもいいかもしれません。爪は1日におよそ0.1~0.15mmずつ伸びるので、爪の根元から3mmほどの位置に白っぽい横すじが入っている場合は、3~4週間前に何か体調不良を起こした可能性があるということです。高熱を出した時にもよく現れる症状です。

【匙状爪(さじじょうづめ)】

匙状爪(さじじょうづめ)
出典:http://goo.gl/qRvT0L
爪がスプーンのように反り返った状態をいいます。日常的に指先に負荷をかけているなど、物理的な要因で爪がスプーン状になることもありますが、鉄分不足でなることも多い症状です。特に、鉄分不足を起こしやすい女性がなりやすい症状と言えるでしょう。

【コンタクトレンズ状に膨らんだ爪】

コンタクトレンズ状に膨らんだ爪
出典:http://goo.gl/0GMM6d
コンタクトレンズ状に爪が膨らんでいる場合は、何か重大な病気を持っている可能性があります。どんぐりのような指先(ばち指)になってきたら要注意です。中でも、心臓や甲状腺の病気にかかっている可能性があるようです。明確な異変を感じたら、すぐに病院を受診するようにしてください。

爪の異変を見つけたら、体調改善をしよう

爪に異常が見られたら、まず何が原因でそうなっているのかを考えるところから始めてみましょう。そして、自己判断で分からなければ、医師に相談してみましょう。例えば、貧血気味で爪がスプーン状に反りあがっている場合は、鉄分不足が原因と考えられるので、レバーや海藻類を多く摂ってみる。乾燥して割れやすい爪は、カルシウム不足で起きている可能性があるので、乳製品や小魚を多く摂ってみる、など食生活から改善することもオススメです。
また、ネイルアートも爪には大きな負担です。自分の体質と健康状態をしっかり把握して、衛生管理をした上で楽しみましょう。
“爪は健康状態のバロメーター”ということを意識し、普段から自分の爪をチェックしておきましょう。

[PR] 気分一新!カラダ一新!春整体キャンペーン

PAGE TOP