ココロとカラダのライフバランス情報サロン

全身のコリには、 自宅で簡単“筋膜リリース”

ヘルスケア投稿日:2016.07.12

全身のコリには、 自宅で簡単“筋膜リリース”

  • mailでシェア

肩こりや首こりの原因に「筋膜」が関係している!?

今まで、肩こりや首こりは、筋肉のコリが原因と言われてきました。しかし、筋膜治療の第一人者として知られる、首都大学教授の竹井仁先生によると、肩こりなどのコリの原因のもとは、「筋膜」にあるそうです。「筋膜」って、あまり聞き慣れない言葉ですよね。次に、この「筋膜」についてご紹介します。

筋膜リリースって何?

「筋膜」って、聞いたことありますか?筋膜とは、文字通り筋肉を包んでいる膜のこと。人間の体は頭から足まで、一つの膜が筋肉を包んでいます。これが筋膜です。鶏肉の皮を剥がすときにある皮の下の白っぽい半透明な膜を想像すると、分かりやすいと思います。この全身を覆っているボディスーツのような筋膜が、何らかの原因でよじれてしまうと、様々な体調不良を引き起こすと言われています。そこで注目されているのが、この収縮しきった筋膜をはがし、体の柔軟性を高めて、不調を改善しようという方法、「筋膜リリース」です。サッカー選手やボディビルダーなどの、スポーツ選手たちの中にも取り入れている人が多いようです。

筋膜リリースで得られる効果

筋膜リリースをすると、パフォーマンス向上、トレーニング効果が出やすい、怪我をしにくくなる、などのアスリートにとって嬉しい効果がたくさんあります。筋膜リリースをして、トリガーポイント(痛みやコリが最も強い部分)をほぐすことで、全身のコリや痛みが軽減されることもあります。そんなに激しい動きをすることがない一般の方には一見関係なさそうですが、普段の生活でも筋膜リリースの効果を実感できることがあります。まず、筋膜リリースは、全身の痛みを軽減してくれます。普段運動をしない人は、筋膜の収縮が行われないため、体が硬くなり、コリが出てきます。筋膜は全身を覆っているので、筋膜が硬くなったことが原因の関連痛が全身で起こります。肩こりの原因が、肩とはまったく関係ない部位だったなんてこともよくあります。また、筋膜リリースをすることで血行が良くなり、疲労回復のスピードがはやくなります。そして、筋肉の代謝が向上するので、ダイエット効果も期待できます。さらに、最近の研究では、筋膜が糖尿病に深く関わっているということも分かりました。筋膜が修正されると、血液中の糖をエネルギーとして効率よく消費できるそうです。筋膜を治療することは、糖尿病の予防にも繋がるということですね。

筋膜リリースの方法

筋膜リリースには、色々な方法があります。本当は専門家に施術してもらうのが1番ですが、自分で出来たらいいですよね。そこで今回は、自宅で出来る簡単なストレッチ方法をご紹介したいと思います。

バレリーナストレッチ

バレリーナストレッチ
出典:http://matome.naver.jp/odai/2144201933304074701
右手を天井に向かって伸ばし、左手は地面に向かって伸ばし、引っ張り合います。体を反時計回りにひねって、肩甲骨に効く位置で20~90秒間キープします。左右を1日3セットやってみましょう。肩甲骨周りがすっきりして、筋肉が動かしやすくなります。

S字ストレッチ

S字ストレッチ
出典:http://matome.naver.jp/odai/2144201933304074701
右手を頭の後ろに、左手を背中の後ろに回します。このとき、ひじは直角に曲げます。体を反時計回りにねじって右手は左側へ、左手は右側へ引きつけるようにもっていき、30秒間キープします。(右ひじを前に左ひじが後ろに行くイメージ)そのままの状態で右足を左足の前で交差して体を左側へ倒して30秒キープします。これを左右ともに1日3セット行います。

テニスボールストレッチ

テニスボールストレッチ
出典:http://www.dclog.jp/en/8278636/561682540
うつぶせの状態でテニスボールを肩と胸の間の筋肉の下に置き、床と挟むようにします。テニスボールがある方の手のひらを開き、腕を前方に伸ばし、脇に引き寄せる動作を繰り返します。痛みが強い場合には、大きめのボール(ソフトボールなど)でやっても構いません。

筋膜リリースで健康な体を手に入れよう

筋膜リリースは正しく行えば、腰痛・肩こりを改善するだけでなく、怪我を防止する効果もあります。また、筋肉は本来の動きを取り戻し、基礎代謝の向上にも繋がります。同じ運動量でも、筋膜リリースをやった方が効率的に痩せることが出来ます。ここでご紹介したストレッチなら、テレビを見ながら、家事の合間に簡単にやることが出来るので、ぜひ生活の中に取り入れてみてください。正しく行う自信がない人や、本格的に行いたい人は、整体院などに行くことをオススメします。

[PR] カラダサマがわり!整えサマーキャンペーン

PAGE TOP