ココロとカラダのライフバランス情報サロン

洗濯物が臭い、ふんわりしない・・・。それは“柔軟剤の使い方”が原因かも?

ライフ投稿日:2016.08.02

洗濯物が臭い、ふんわりしない・・・。それは“柔軟剤の使い方”が原因かも?

  • mailでシェア

柔軟剤って、イマイチ使い方がわからない…。

柔軟剤は、衣類を柔らかくしたり、静電気の発生を防いだり、さらには良い香りまで付けてくれる洗濯には欠かせないアイテム。でも、柔軟剤ってイマイチ使い方が分からないですよね…。トイレタリー用品などを扱う、ライオン株式会社が行った調査によると、柔軟剤を使用している人の約25%が、その使い方を間違えているという結果が出たそうです。使い方を間違えると効果が出ないだけでなく、衣類を傷める原因にもなってしまいます。大切な衣類を傷つけないためにも、正しい柔軟剤の使い方をマスターしておきましょう。

柔軟剤が効果を発揮する仕組み

洗濯した繊維の表面は、水中でマイナスの電気を帯びています。柔軟剤はプラスの電気を帯びたイオンを持っているので、お互いが引き合います。それによって、衣類が柔らかくなったり、静電気を防止する効果が得られたりします。洗剤もマイナスの電気が帯びており、洗剤と柔軟剤を同時に入れると効果を打ち消しあってしまうため、洗剤と柔軟剤は一緒に使ってはダメなんです。言ってみれば、シャンプーとリンスを同時に使っているようなものです。

間違った使い方していませんか?柔軟剤使用時のNG行動!

柔軟剤と洗剤を一緒に入れている

洗剤と一緒に柔軟剤を入れると、お互いの効果を打ち消しあってしまいます。よく、柔軟剤入りの洗剤が売っているので一緒に入れてもいいだろうと勘違いする人がいますが、柔軟剤入りの洗剤には洗剤に合った成分が使われているため、混ぜても問題がないだけです。

柔軟剤を多く入れすぎている

柔軟剤をたくさん入れれば効果が大きくなる、ということはありません。逆に量を入れ過ぎると香りは強くなりますが、付着した柔軟成分を落とすために次回の洗濯時に洗剤成分が多く使用されることになるので、洗浄力が落ちてしまいます。また、強すぎるニオイは周囲に迷惑をかけることになるので、注意が必要です。

すすぎきれていない状態で、柔軟剤を投入している

すすぎ水がキレイになっていない状態で柔軟剤を投入すると、残った洗浄成分が柔軟剤の成分と効果を打ち消しあってしまいます。「すすぎ1回」では、洗浄成分が残っている可能性があるので、「すすぎ2回」または「脱水過程3分前」で投入するようにしましょう。

脱水をしすぎている

乾燥の時間がないからと脱水を長めに取ることもあると思いますが、柔軟剤の面から見ると、長時間の脱水はあまりよくありません。脱水時間が長くなると、柔軟成分も衣類の外に出してしまうことになります。洗濯機の種類や洗濯物の種類などの条件にもよりますが、柔軟剤の効果を発揮させるためには、脱水時間は2分程が良いでしょう。

柔軟剤の正しい使い方

~全自動洗濯機の場合~

洗濯機に洗濯物を入れたら、洗剤を計量して入れます。洗濯を始める前に、自動投入口に柔軟剤をセットします。すると、自動で「すすぎ2回目」に柔軟処理が行われます。自動投入口がない場合には、前述した「すすぎ2回目」か「脱水過程に入る3分前」に入れてください。

~二槽式洗濯機の場合~

二槽式の場合は、すすぎの水がキレイになった時点で柔軟剤を投入します。タイミングとしてはすすぎ2回目です。柔軟剤投入後、洗濯機を2~3分間回して、脱水します。

~手洗いの場合~

洗ったあと、すすぎ3回目の水に柔軟剤を入れて、衣類を沈めます。使用量は、商品の表示に従ってください。衣類を3分間ほど軽く押して、脱水します。

正しい使い方で、柔軟剤の効果を存分に発揮させよう

十分に脱水が出来ていないと、臭いや衣類のゴワつきの原因になります。ただ、脱水をし過ぎても、柔軟剤の効果が薄れてしまいます。また、日干しするとふんわり仕上がりますが、あまり長い時間日に当てすぎると、香りも蒸発してしまいます。香りを楽しむためには、部屋干しがオススメです。そして、衣類の繊維方向と逆向きに撫でてから干すと、肌触り良く仕上がります。柔軟剤を選ぶ時はライフスタイルに合わせ、小さなお子さんがいる家庭では香りの強すぎないものを選びましょう。そうでなければ、柔軟剤を使って色々な香りを楽しむのもいいですね。また、吸収性が高いタイプを選ぶと吸水性を保ちながらも、ふわふわに仕上げることができます。ドラム式洗濯機の場合は、縦型洗濯機と同様に柔軟剤の投入口に入れます。ドラム式は繊維が潰れてゴワゴワになってしまうことがあるので、乾燥機にかけて風で立ち上げてあげるといいです。柔軟剤を正しく使用して、気持ちのいい仕上がりを目指しましょう。

[PR] カラダスッキリ実りの秋キャンペーン

PAGE TOP