ココロとカラダのライフバランス情報サロン

毎日、簡単♪健康茶で、美白・ガン、糖尿病予防!?

美容投稿日:2016.08.09

毎日、簡単♪健康茶で、美白・ガン、糖尿病予防!?

  • mailでシェア

美容と健康に1杯の健康茶を

リラックスタイムに、食事に、普段どんな飲み物を飲んでいますか?コーヒーやお水もいいですが、美容や健康に良い健康茶を取り入れてみるのはどうでしょうか?たくさんの種類があり、美容効果や健康効果など効能もさまざま。最近では、スーパーなどでも手軽に購入ができるのも魅力です。今回は、そんな健康茶の効能や魅力をご紹介します。

美容効果のあるお茶

ハトムギ茶

ビタミン、カリウム、食物繊維などがバランス良く含まれており、新陳代謝を良くすることから、イボ取り効果があると知られるお茶です。また老廃物を体外に排出する効果もあるため、むくみ解消にも効果が期待できます。麦茶に似た香ばしい味がします。

ルイボスティー

南アフリカが原産の、亜鉛やミネラルなど女性に特に必要な成分がたくさん含まれているお茶です。また、活性酸素を取り除く効果のあるフラボノイドも豊富に含まれているため、生理痛の改善効果も期待できます。少し独特な苦みがあるので、飲みにくい場合はミルクティーなどにすると良いでしょう。

ローズヒップティー

ローズヒップとはバラ科の果実で、小さな赤い実です。美白に効果的なビタミンCをはじめとしたビタミンが豊富で、肌にハリを与える効果や血液の老化を抑制する効果があります。ビタミンCはもともと熱に弱いのですが、ローズヒップに含まれるビタミンCは熱に強く壊れにくいので、効果的に摂取することが可能です。見た目は赤くきれいな色で、味だけでなく目でも楽しむことができます。少し酸味があり、砂糖やはちみつを入れると飲みやすくなります。ローズヒップティーを飲む際は、お茶だけでなく実を一緒に食べましょう。実は、ローズヒップの栄養素はほとんどが実に残ってしまうからです。実を食べることで栄養を無駄なく摂取しましょう。

健康効果のあるお茶

ヤーコン茶

ヤーコンは、南米アンデス山脈地方が原産のキク科の植物です。ヤーコンに含まれるカテキンやクロロゲン酸などのポリフェノール類が、動脈硬化の予防に効果的だと言われています。また、血圧や血糖値を下げて糖尿病を予防する効果も期待されています。

グァバ茶

グァバは熱帯アメリカ原産のフトモモ科の木です。グァバの木になる果実はそのまま食べても甘酸っぱくて美味しいですし、ジュースなどの加工品も人気です。お茶に使われるのは、グァバの葉や果実の皮の部分です。グァバにはビタミンやポリフェノールなどたくさんの栄養が含まれているのですが、中でも注目したいのが抗酸化作用や殺菌作用のあるタンニンです。タンニンはガン細胞の発生を抑えてガンを予防する効果が期待できます。

べにふうき緑茶

平成5年に野菜茶業研究所が開発したお茶で、香りがよく旨みがあるお茶です。べにふうき茶にはカテキンが豊富に含まれており、中でもメチル化カテキンという成分が炎症物質を抑制し、くしゃみや目のかゆみといった花粉症の症状を和らげる効果が期待できます。飲んで30分ほどすると、花粉症症状の緩和を感じることができるようです。しかし、アトピー性皮膚炎などの慢性的なアレルギーには即効性は見込めないため、続けて飲むようにしましょう。アトピー性皮膚炎にはビタミンCが豊富な柿の葉茶もオススメです。ビタミンCは皮膚の構成に必要なコラーゲンの生成を促してくれます。

どくだみ茶

どくだみはドクダミ科に分類される多年草で、解毒作用があるとして古くから知られています。そのデトックス効果から便秘改善が期待できます。また、カリウムが豊富に含まれているため利尿作用があり、過剰なナトリウムを排出することで高血圧の予防に繋がります。

お悩みに合ったお茶を楽しもう

美容や健康などに様々な効果が期待できる健康茶。スーパーやドラッグストアでも見かけることが多くなってきました。いつもの1杯を自分のお悩みや好みに合わせたお茶に変えることで、お悩み解消に一役買うことができるかもしれません。効果に即効性があるものもありますが、続けることが大切です。今回ご紹介したお茶はノンカフェインまたは低カフェインなので、カフェインによる副作用などは少ないですが、妊婦さんやアレルギーをお持ちの方は注意が必要です。続けやすい工夫をしながら楽しんでみてください。

[PR] 産後整体キャンペーン!

PAGE TOP