ココロとカラダのライフバランス情報サロン

タンパク質が2倍!?自宅で作れる”ギリシャヨーグルト”の効果とは?

美容投稿日:2016.08.22

タンパク質が2倍!?自宅で作れる”ギリシャヨーグルト”の効果とは?

  • mailでシェア

ギリシャヨーグルトってどんなもの?

近年、スーパーなどでも見かけることが多くなっているギリシャヨーグルト。売っているのを見たことはあるけれど、実際に食べたことはないという方も多いのではないでしょうか。ギリシャヨーグルトとは、ヨーグルトの水気を50%以上切って成分を凝縮したものです。水分を切ることによりチーズのような食感になり、少量でも食べごたえがあります。また、そのまま食べるだけでなくサラダにのせたり、クリームチーズの代わりにサンドイッチに挟んだりと、アレンジも自在です。

ギリシャヨーグルトにするメリット

ギリシャヨーグルトの良いところは、なんと言っても味が濃厚で美味しいところです。普通のヨーグルトもさっぱりしていて美味しいですが、ギリシャヨーグルトには普通のヨーグルトにはないクリーミーさとコクがあります。クリームチーズのような味わいを持ちながらも低カロリーで、無脂肪のギリシャヨーグルトならクリームチーズと比べカロリーは約6分の1程度。さらに、ギリシャヨーグルトにすることにより栄養も凝縮され、タンパク質が普通のヨーグルトの2倍以上になります。タンパク質は、肌にとっても健康にとってもとても重要な栄養素で、タンパク質が不足すると肌荒れがおきやすくなってしまいます。美肌を手に入れるためには、タンパク質を効率よく摂取することが必要なんです。

ギリシャヨーグルトに含まれる栄養成分

ヨーグルトに含まれる乳酸菌には善玉菌を増やしてくれる働きがあるので、便秘解消など腸内環境を良くする効果が期待できます。また、先ほどご紹介した通り、ギリシャヨーグルトは普通のヨーグルトに比べタンパク質が2倍以上になります。しかし栄養が凝縮される分、脂質も凝縮されてしまうため、少しカロリーが高くなってしまいます。食べごたえがあるのでダイエット時のおやつにもピッタリですが、食べ過ぎには注意しましょう。

ギリシャヨーグルトを手作りしよう!

手間がかかるギリシャヨーグルトは、普通のヨーグルトに比べ価格が少し高め。美味しいヨーグルトを食べたいけれど、コストが気になる…。そんな人は、自分で作ってしまいましょう。作ると言っても、作り方はとっても簡単。一晩置いておくだけでできちゃうんです!その気になる作り方とは、ざる、器、ボウルを重ね、ざるの上にキッチンペーパーを敷きます。その上にお好みのプレーンヨーグルトを入れ、冷蔵庫で一晩置くだけ。
ギリシャヨーグルトの作り方
出典:http://nyusankinx.com/greekyogurt/
たったこれだけで、ギリシャヨーグルトの出来上がりです。ヨーグルトの水分が器からあふれてしまう可能性があるため、器より大きめのボウルを用意しておくことがポイントです。器に残った液体は乳清やホエイと言い、整腸作用や保湿などに効果のある栄養分がたくさん含まれている液体です。スープやマリネなどに入れて食べたり、お風呂に入れて無駄なく使いましょう。

自分なりのアレンジを楽しもう

ギリシャヨーグルトを使って簡単に作れる料理の1つに、タラモサラダがあります。タラモサラダとは、茹でたじゃがいもとたらこを混ぜたサラダのこと。さっぱりと食べやすく、お子様も大好きな味です。そのレシピは、茹でて皮を剥き潰したじゃがいもに、皮を除いたタラコと、ギリシャヨーグルトを混ぜるだけ。そのまま食べてもいいですし、クラッカーの上にのせれば、ちょっとしたおもてなし料理にもなります。甘いものが食べたい時には、いつものパンケーキにギリシャヨーグルトを入れたアレンジもオススメ。作り方は、ギリシャヨーグルトとギリシャヨーグルトの3倍の量の牛乳を混ぜたものに、パンケーキミックスを入れて混ぜ冷蔵庫で30分ほど休ませたら、いつも通りに焼くだけ。普段のパンケーキとは一味違った食感とさっぱりとした美味しさを味わえます。市販のヨーグルトにひと手間加えるだけで、高タンパク低カロリーのギリシャヨーグルトが作れます。おやつに、食事に、いろいろな料理にアレンジすることもできるので、お好みの味を見つけてみてください。

[PR] カラダサマがわり!整えサマーキャンペーン

PAGE TOP