ココロとカラダのライフバランス情報サロン

イライラ、肌荒れ、そしてダイエット。お悩み全部美味しく食べてケア?オススメ食材

ヘルスケア投稿日:2016.08.24

イライラ、肌荒れ、そしてダイエット。お悩み全部美味しく食べてケア?オススメ食材

  • mailでシェア

自分の悩みに合った食材を食べよう

トマト、納豆、豚肉など、栄養価が高いと言われている食材は様々あります。しかし、それらをすべて食べるというのは、なかなかむずかしいですよね。自分の悩みに合った食材を知っていれば、それらを積極的に取り入れることが可能です。もしかしたら更年期障害かも?PMS(月経前症候群)かも?といったお悩みも、実は必要な栄養が足りていないために女性ホルモンが崩れていることが原因なのかもしれません。今回は、美肌、ダイエット、体のトラブルなどに効果的な、お悩み別のオススメ食材をご紹介します。

お悩み別オススメ食材

ダイエット

きのこ類

きのこ類には食物繊維が豊富に含まれており、便秘解消に効果を発揮します。また、キノコキトサンという脂肪を減らす成分が含まれており、脂肪分の多いものを食べる際に一緒に食べると、脂肪の吸収率を下げてくれる効果もあります。ボリュームがあり食べごたえがあるのに対しカロリーがとても低いので、まさにダイエットにピッタリの食材と言えます。

海藻類

低カロリーの代名詞と言ってもいいほどカロリーが低く、栄養が豊富な海藻類。酵素の働きを良くし、新陳代謝を高めるビタミン、ミネラルなど、ダイエットに効果的なたくさんの栄養素を含んでいます。適度な歯ごたえが満腹中枢を刺激してくれるので、食事の初めに海藻サラダを食べておくことで、食事の量を減らすこともできます。

赤身肉

脂肪分の少ない牛肉の赤身や豚ヒレなどに含まれるタンパク質は、筋肉をつくるために必要な成分。筋肉量が増えると脂肪が燃焼しやすくなるため、ダイエット中は特に取り入れたい食材です。しかし、あまり消化が良くないため消化を助ける食材と合わせて取ることが重要。大根おろしやわさびなどの薬味には肉の消化をサポートする成分があるので、ぜひ一緒に食べましょう。

イライラ解消

ココア

ココアに含まれるカカオ・ポリフェノールにはストレスに対する抵抗力を強くする効果があります。また自律神経をコントロールする効果もあるため、イライラや緊張感を和らげてリラックスさせる効果が期待できます。ホットで飲めば更にリラックス効果が増しますよ。

ほうれん草

ビタミンCが不足すると、イライラしやすくなります。また、ストレスはビタミンCを消費しやすくするので、ストレスを感じる時は意識的にビタミンCを摂取しましょう。ほうれん草にはビタミンCが豊富に含まれており、更にカルシウムやマグネシウムなども同時に摂ることができるので、イライラする時にとてもオススメの食材と言えます。

クルミ

クルミに含まれるリノール酸には、抗ストレスや抗うつ効果があると言われています。また、歯ごたえのあるクルミは噛むことによって血液の流れを良くし、脳細胞を活性化させてくれます。

肌荒れ

アボカド

専門店もあるほど人気のアボカド。その人気の理由は味だけでなく、“世界一栄養価の高い果物”としてギネスブックに載るほど豊富な栄養素にあるんです。中でも美肌に効果的なのが、ビタミンEやコエンザイムQ10です。どちらも強い抗酸化作用を持っていて、肌のサビを防いでくれます。脂肪分の多い果物ですが、アボカドの脂肪分は良質な油で、血液をサラサラにしてくれる効果があります。

はちみつ

はちみつに含まれるオリゴ糖やグルコン酸と言った成分は、善玉菌を増やして腸内環境を整える働きがあります。便通が良くなると血液の流れが良くなり、肌のツヤも良くなります。また、ビタミンやミネラルも豊富で肌のターンオーバーを促してくれるため、美肌に繋がりやすい食材と言えます。

サーモン

化粧品やサプリメントとしても販売されている、サーモンに含まれるアスタキサンチン。この天然色素の一種であるアスタキサンチンには、とても強い抗酸化作用と体をサビさせる活性酸素を除去する効果があり、美白やアンチエイジング効果などが期待できます。ビタミンCと合わせて食べると効果がアップするので、レモンと一緒にマリネなどにして食べるのがオススメです。

規則正しく、バランスの良い食事を

ここまでお悩み別のオススメ食材をご紹介しましたが、その食材が良いからと言って、そればかりを食べることはやめましょう。偏った食生活をしていると、体に思わぬ不調をきたす恐れがあります。また、睡眠をしっかりとる、ストレスを溜めすぎない、といったことも大切です。規則正しい生活を心掛け、美味しく食べながらお悩みを解消しちゃいましょう。

[PR] 首・肩・腰徹底リセット!

PAGE TOP