ココロとカラダのライフバランス情報サロン

まつげが日焼け!?紫外線対策で脱パサパサまつ毛

美容投稿日:2016.08.25

まつげが日焼け!?紫外線対策で脱パサパサまつ毛

  • mailでシェア

まつげも日焼けするの!?

肌の日焼けや髪の日焼けは気にしても、まつげの日焼けを意識している人は少ないのではないでしょうか。そもそも、まつげが日焼けすると知らない人の方が多いと思います。でも、まつげも髪と同じく日焼けをするんです。日焼けの原因は紫外線。紫外線のダメージをたくさん受けるとキューティクルが剥がれ、まつげが抜けたり、だんだん細く弱くなってしまいます。また、髪の日焼けと同様に、潤いがなくパサパサしたまつげになることも。

まつげを痛めるNG行為

普段、アイメイクにビューラーやマスカラなどを使用しますよね。身だしなみのためにも、必要な行為です。しかし、ビューラーやマスカラはまつげを痛める大きな原因になります。ビューラーは正しい使用方法をすれば、そこまでまつげを傷つけることはないのですが、ビューラーのゴムを交換せず傷んだ状態のまま使用していると、ゴムにまつげが引っ掛かったりして、まつげを傷つける原因になります。また、アイメイクの落とし方にも注意が必要です。メイクをしっかり落とすことは大切ですが、ゴシゴシ擦ってしまうとまつげの毛根にダメージを与えてしまいます。アイメイク用のリムーバーでやさしく落としましょう。

紫外線からまつげを守るには、どうしたらいい?

紫外線を吸収する効果のあるマスカラやマスカラ下地を使用すると、まつげへのダメージを抑えることができます。日焼け止めを目元まで塗ることも大切です。またメイクを落とした後には、まつげ用の美容液を塗ってケアしましょう。そのほか、サングラスを掛けることもオススメ。まつげと同時に目も守ってくれます。ただし、紫外線カット効果のあるサングラスでないと意味がないので、サングラスを掛ける時には紫外線カット効果があるものか、きちんと確認しましょう。また、まつげエクステの素材は紫外線を通さないので、紫外線予防としてまつげエクステをつける方法もあります。しかし、きちんとケアをしないと逆に地まつげにダメージを与えてしまう可能性もあるので、まつげエクステ対応のリムーバーを使用してやさしく洗うこと、洗顔後はブラッシングをして毛並みを整えることは忘れずに行いましょう。

日々のケアが大切

忙しい時などは、どうしてもケアを怠ってしまいがち。しかし、日々の積み重ねが美しいまつげを生みます。まつげ用の美容液代わりに、ヴァセリンやニベアクリームなどを塗るのも効果があるようです。手のひらで少し温めて柔らかくし、綿棒でまつげの根元に優しく塗りましょう。また、体の中からまつげや髪を丈夫にする効果のある、牛肉、牛乳、チーズなどを積極的に摂り入れるのも良いでしょう。目は顔の印象を左右するパーツです。まつげの状態によって印象も変わってきます。日々のケアで健康なまつげを手に入れましょう!

[PR] カラダスッキリ実りの秋キャンペーン

PAGE TOP