ココロとカラダのライフバランス情報サロン

やっぱり凄い!ゴマの効果6選。効果倍増、オススメ摂り方!

ヘルスケア投稿日:2016.10.26

やっぱり凄い!ゴマの効果6選。効果倍増、オススメ摂り方!

  • mailでシェア

美容にも健康にも嬉しい、ゴマの効果

ゴマが美容にも健康にも効果的なのは、皆さんご存知だと思います。今回はその中でも選りすぐりの効果6選と、ゴマの効果を倍増させるオススメの摂り方をご紹介します!

ゴマを摂ることで得られる効果

1.美肌効果

ゴマには、ビタミンC以外のビタミンがたっぷり含まれています。美肌には「ビタミン」「ミネラル」「タンパク質」が必要です。ゴマを食べることで、美肌に必要なビタミンを幅広く摂ることができます。更に、ビタミンCが含まれる食べ物と組み合わせて摂ることで、体内で「コラーゲン」を合成しやすくなります。このように、ゴマはお肌に嬉しい栄養素を丸ごと摂ることができるのです。

2.ダイエット効果

ゴマに含まれる「ゴマリグナン」は脂肪を燃焼しやすくします。更に、ゴマに含まれる「セサミン」は脂質の代謝を高める手助けをしてくれます。ゴマに含まれる2つの栄養素はダイエットに効果的ですが、ゴマはカロリーが高めなので、摂りすぎには注意が必要です。

3.女性ホルモンに似た働きをしてくれる

「セサミン」には脂質の代謝を高めてくれる効果以外にも、女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをしてくれます。この働きは美肌効果に加え、生理不順、生理前の不調、さらには更年期障害にも効果があります。ゴマは特に女性にこそ摂ってほしい栄養が豊富に含まれているのです。

4.便秘解消効果

便秘には食物繊維を摂ることが効果的なのはご存知だと思います。それは、ゴマには不溶性食物繊維が豊富に含まれているから。便秘になるとおなかが苦しいですし、体に老廃物や毒素が溜まってしまいます。老廃物や毒素の蓄積は肌荒れの原因になるので溜めないことが大切。ゴマを食べて便秘解消することで、美肌効果も期待できます。

5.アンチエイジング効果

健康に役に立つセサミンですが、実はアンチエイジング効果があるのをご存知でしょうか?セサミンには抗酸化作用があるので、体をサビから守ってくれます。近年ではプラセンタの注射や、サプリで抗酸化作用を摂りいれてアンチエイジング効果を図る方法があるほど、抗酸化作用はアンチエイジングにとって重要なのです。ゴマを含んだ栄養バランスの良い食事をとることで、アンチエイジングを図り肌や体を、若々しく健康的に保つことができます。

6.貧血予防にも

女性は貧血になりがち。体がだるい、重い、しんどい…そんな症状がある方にゴマの効果は抜群です。ゴマには鉄分が豊富に含まれています。鉄分は、全身の細胞や組織に酵素を運ぶ役割をしてくれます。しっかりと鉄分が含まれた血液は、血行が促進されます。体のだるさや重さの解消、冷え性の解消、肩こりの解消などに役立ってくれます。

ゴマの正しい摂り方

こんなにも栄養素が詰まっているゴマですが、まだまだたくさんの栄養素があります。そんな豊富に含まれるゴマの栄養素は、正しい摂り方をすることで効果が倍増するのです!ゴマは煎ることで抗酸化作用が生のままの12倍になると言われています。更に、すりごまの方が栄養が吸収されやすいので、すりごまにして、ビタミンCの豊富な食べ物と合わせて食べることがおススメです。ビタミンCが豊富な食べ物は、パプリカ、芽キャベツ、ブロッコリーなどです。

ゴマの摂り方に注意!

ゴマは1粒1粒が小さいですが、実はカロリーが高いのです。摂り過ぎはカロリー過多になりかねません。ゴマの適正な摂取量は1日10g。ちなみに10gでカロリーは約60kcalです。このようにグラム当たりのカロリーは高めです。ゴマを1日に何十グラムも摂ることは少ないと思いますが、いくら体にいいからと言って食べ過ぎには注意してくださいね。

快適なゴマライフで、健康な体を手に入れよう

これだけ栄養があると知ると、今日からゴマを摂り入れたくなった方、多いのではないでしょうか?最近ではゴマの栄養に着目したレシピやドリンクなどをたくさん見かけますよね。現代はゴマの栄養を取りやすい環境なのかもしれません。大切なのは1日の摂取量を守り、続けて摂取することです。続けた先に素晴らしい結果が待っているかもしれません。ぜひ、快適なゴマライフを試してみてくださいね。

[PR] シェイプキャンペーン!

PAGE TOP