ココロとカラダのライフバランス情報サロン

毛穴、目立ってませんか?タイプ別「毛穴ケア法」でスッキリ肌♪

美容投稿日:2016.11.01

毛穴、目立ってませんか?タイプ別「毛穴ケア法」でスッキリ肌♪

  • mailでシェア

肌の悩みの定番、毛穴の悩み

女性の肌の悩みの中でも、常にTOP3に入っているのが、毛穴の黒ずみや毛穴の開きといった毛穴の悩み。一言で「毛穴の悩み」と言っても、原因や対処方法は様々です。今回は、毛穴が目立ってしまう原因とその対処方法をご紹介します。

毛穴が目立ってしまうのはナゼ?

毛穴が目立つ原因は、大きく分けて3種類です。

ターンオーバーがうまくできていない

ターンオーバーとは、肌の生まれ変わりの周期を指します。本来、古い角質は肌のターンオーバーに合わせて自然と剥がれていきます。しかし、ターンオーバーの周期が長くなってしまったり、自然に剥がれ落ちないことで、肌の表面に古い角質が溜まり毛穴を目立たせてしまうのです。その古い角質と皮脂が混ざり合ったものが、毛穴詰まりの原因である“角栓”。角栓を脂と勘違いしている人が多いのですが、実は角栓は70%がタンパク質、残りの30%が皮脂でできているので、オイルで溶かし出そうとしても無駄なんです…。正しい角栓ケアをすることが必要です。

毛穴が開いてしまっている

皮脂が必要以上に分泌してしまうと、皮脂腺が発達しすぎてしまい毛穴を押し広げる原因になってしまいます。また、メイクや汚れが肌に残っているのも毛穴を広げてしまう原因です。

毛穴がたるんでしまっている

毛穴のたるみの原因のほとんどは、加齢によるものです。それは、年を重ねるにつれて皮膚を支えている真皮層の成分であるコラーゲンやヒアルロン酸が減少してしまうから。すると、皮膚自体がたるみ出し毛穴までたるむ原因になってしまいます。

原因別、毛穴のお悩み解消法

ターンオーバーがうまくできていない

ターンオーバーの周期は人それぞれ。年齢や生活環境によっても変化します。そのサイクルは一般的に大体28日~56日の間だと言われているのですが、30代以降は平均約45日かかるようです。しかし、ターンオーバーの周期は短ければいいというものではありません。実はこのサイクルが早すぎても遅すぎても肌トラブルの原因になるんです。ターンオーバーの周期を正常に保つためには、規則正しい生活習慣を送ることが1番です。睡眠不足や栄養バランスに気を配り、なるべくストレスを溜め込まない生活を心掛けましょう。また、美肌作りに紫外線は大敵です。日頃から日焼け止めクリームなどでしっかり紫外線ケアをしましょう。角栓のケアには、酵素洗顔料やピーリング剤が効果的です。直接肌をこすらないように、ぬるま湯でやさしく洗いましょう。また、新たな角質ができないように予防をすることも大切です。規則正しい生活は、角栓のケアにも有効です。しっかり睡眠を取り、きちんと保湿することを忘れずに。

毛穴が開いてしまっている

毛穴の開きを抑えるためには、余分な皮脂を落とすことです。毛穴の開きが気になる場合は、まずは丁寧な洗顔を心掛けましょう。キメの細かい泡で、なでるように洗うだけでも十分汚れは落ちます。洗顔料は、泡立ちが良く水分と油分をバランス良く保てるものを選びましょう。また、脂を落とそうと逆にゴシゴシ擦ってしまうと肌が傷ついてしまいますので、絶対にやめましょう。また、ピーリングなどの毛穴ケアのしすぎにも注意が必要です。製品に書いてある使用頻度を守りましょう。

毛穴がたるんでしまっている

前述したように、コラーゲンやヒアルロン酸といった成分が不足することによって、毛穴のたるみが発生します。まずは、不足しがちな成分を基礎化粧品で補ってあげましょう。コラーゲン、ヒアルロン酸のほか、保湿成分であるセラミドや肌にハリを与える効果のあるレチノールなどが含まれた化粧水などもオススメです。また、抗酸化作用のある食品やミネラルが含まれた食品を摂りいれることも大切です。抗酸化作用のある食品は、かぼちゃや小松菜などのビタミンAがたくさん含まれているもの、紫外線に強いアスタキサンチンを多く含む魚介類などです。

毛穴ケアは、日々の生活習慣から

日々のケアや食生活の見直しで、毛穴の気にならない美肌を目指すことができます。少しの努力を毎日続けることで、メイクに頼らずに素肌に自信が持てるようになるでしょう。

[PR] シェイプキャンペーン!

PAGE TOP