ココロとカラダのライフバランス情報サロン

お金をかけない休日美容法で、月曜日からのキレイをチャージしよう♪

ヘルスケア投稿日:2016.11.04

お金をかけない休日美容法で、月曜日からのキレイをチャージしよう♪

  • mailでシェア

休日の過ごし方を変えてみよう!

一週間忙しく働いていると、お肌やボディのお手入れが後回しになりがちではないでしょうか?帰宅後にお手入れをしようと思っていても、疲れていたりなかなか手が回らなかったりして、延び延びになりがち…。けれど、女性はいつまでもキレイでいたいもの。忙しいけれど、美容にも手を抜きたくない。そんなあなたにこそ読んでほしい、休日美容法をご紹介します。

1.休日美容の朝は、早起きが重要!

休日美容のスタートは、まず朝7時~8時までには起きることです。「せめて休日ぐらいゆっくり眠りたい」という方も多いかもしれません。しかし、実は寝だめは健康にもお肌にも良くないのはご存知でしょうか?寝だめをすると、血行不良になりリンパの流れが滞ってしまいます。体のだるさ、顔のむくみ、冷え性の原因は寝だめにもあるのです。それでも睡眠時間を平日より多く確保したい方は、起床時間は変えず、前日1時間早めに眠るようにしましょう。なぜなら、起床時間がずれて体内時計が変わると、ホルモンバランスが乱れてしまうから。ホルモンバランスの乱れは肌の水分を保ってくれる働きを鈍らせるので、老化や免疫力低下にも繋がり、吹き出物ができやすくなってしまうのです。さらには脂肪の燃焼が少なくなるので、太りやすい体をつくることにも繋がってしまいます。
休日にも早起きを続けることで、美容や趣味、掃除にかける時間が増えるので、貴重な休日を充実させることができます。また起床時間が変わらないことで、週明けも無理なくすっきりと目覚められます。

2.スキンケアにひと手間プラス

平日の朝は、バタバタしてしまいスキンケアにあまり手間をかけられないですよね。普段は簡単に済ませている洗顔を休日はゆっくり丁寧にしたり、化粧水をコットンにしみこませてパックをしたりなど、いつものお手入れにひと手間プラスしてみましょう。休日にゆっくりと丁寧なスキンケアをすることで、お肌にも心にも余裕が生まれます。できれば、休日はお肌を休ませるためにノーメイクでいましょう。ただし、外出する際は日焼け止めを塗るのを忘れずに!

3.朝食にこだわろう

平日はゆっくり朝食をとる時間がなくて、いつもパンだけ…おにぎりだけ…という方も多いかもしれません。休日美容では、朝食にこだわることをオススメします。朝食をしっかり食べることで、体の代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすい体質を作ることができるからです。さらに老廃物を排出する効果も促進されるので、便秘解消や美肌効果が期待できます。平日にパンだけで済ませている人は、サラダをプラスしてみましょう。おにぎりだけの人は、おかずや味噌汁を足しましょう。いつものメニューに少しプラスするだけで、しっかりとした朝食になります。そして普段から朝食を食べる習慣がなく、いきなり朝食を食べるのが難しいという人は、スムージーを作ってみてはいかがでしょうか。スムージーは消化が良く、ビタミンなどの栄養を摂りやすいドリンクです。また、フルーツ入りのヨーグルトもオススメです。休日のちょっと贅沢な朝食で、美容に良いものを摂りつつ体質改善をしていきましょう。

4.部屋の掃除をする

シーツや枕カバーは、できるだけ休日毎に変えましょう。ホコリや枕、シーツの汚れはお肌にも健康にも良くありません。平日にできない掃除をすることで、汚れを溜め込まず、健康でキレイに過ごせます。部屋がキレイになると、心に余裕も生まれますよね。

5.いつもよりも体を動かす

ウォーキングやランニング、ストレッチ、ヨガなど体を動かすことをしてみましょう。できるだけ30分以上続けることが大切です。運動不足を解消できるだけではなく、続けることで基礎代謝を向上させ、痩せやすい体質に変えていくことができます。

6.バスタブにゆっくりと浸かりリラックス

休日は、いつもよりもゆったりとお湯に浸かることをオススメします。半身浴でデトックスし、体の老廃物を洗い流してしまいましょう。お気に入りのアロマオイルやバス用品で、少しリッチな気分を演出してみてはいかがでしょうか。

休日美容、はじめてみませんか?

体質改善や生活リズムの基本は、休日の過ごし方から変えていくことができます。休日美容を始めることで、平日にキレイの活力を与えるだけでなく、健康で疲れにくい体をつくることができます。
休日が充実している人ってなんだか憧れませんか?あなたもぜひ、休日美容を始めてみてくださいね!

[PR] カラダスッキリ実りの秋キャンペーン

PAGE TOP