ココロとカラダのライフバランス情報サロン

冬でもポカポカ、代謝UP!生姜パウダーがオススメな理由

ヘルスケア投稿日:2017.01.10

冬でもポカポカ、代謝UP!生姜パウダーがオススメな理由

  • mailでシェア

生姜パウダーってどんなもの?

生姜パウダーとは、普段から生姜を手軽に取り入れられるように、乾燥させて粉末状にしたものです。乾燥させることで生の生姜よりも食べやすくなっています。食べ方は、生姜パウダーを味噌汁やスープなど普段の食事に少し混ぜるだけ!今回は、そんな生姜パウダーの効果とオススメの取り入れ方をご紹介します。

生姜パウダーの嬉しい効果

体を芯から温める

生姜に含まれる“ジンゲロール“という成分には血行促進効果があります。生の生姜に含まれるジンゲロールには、体の熱をつま先まで届けてくれる働きはありますが、体の芯から熱が生まれる訳ではありません。しかしこのジンゲロールは、生姜を加熱したり乾燥させたりすることで、体を芯から温める”ショウガオール“に変わるのです。そのため、加熱・乾燥処理された生姜を食べることで、胃腸を内側から刺激して血流を良くすることができます。その働きにより、体の内側に熱を作り出すのです。つまり、生姜パウダーには体を芯から温め、ぽかぽかさせてくれる働きがあるのです。そのため冷え性の改善や、冷えからくる腰痛、肩こりの改善に効果的です。

ダイエットに効果的

ショウガオールが持つ血行促進効果が血流を良くし、新陳代謝を高めてくれます。新陳代謝が高まることで普段よりも汗をかきやすくなり、運動をした時のエネルギーの消費量がアップします。また血流が良くなることから、むくみ解消効果が期待できます。

美肌効果がある

新陳代謝が高まることで皮膚の老廃物が流れやすくなり、くすみの改善が期待できます。また血色改善効果により、肌のトーンを内側から明るくする効果も期待できます。また生姜に含まれる“ジンゲロン”には、整腸作用があります。腸の働きを整えることで、老廃物を排出して体に不要なものを溜め込まないようにします。美肌の敵である便秘の解消にも期待ができます。

アンチエイジング効果がある

生姜パウダーに含まれる”ショウガオール“には、高い抗酸化作用があります。抗酸化作用は、日々の生活で受けたストレスや紫外線によって生まれた、活性酸素の悪い働きから肌を守る効果があります。活性酸素は肌の老化に繋がるため、ショウガオールを日々の生活に取り入れることで、老化を防ぐことができると言うわけです。ショウガオールの抗酸化作用は、生の生姜に含まれるジンゲロールよりも高い効果を発揮します。そのため生姜パウダーは、シワやシミ予防といった、アンチエイジング効果を効率よく取得できるのです。

上手に取り入れる方法とは?

生姜パウダーは、味噌汁やスープなど何に入れてもOKです。生姜パウダーを使えば、しょうが焼きも簡単に作ることができます。冷えを感じる方は、起床時に生姜パウダーを白湯に入れて飲みましょう。体がみるみるうちに、ぽかぽかと温まってくることに驚くと思います。また生姜パウダーは紅茶にも合います。はちみつを一緒に入れるのもオススメです。生姜のやわらかい辛みとはちみつの甘味が合わさり、美味しく飲むことができますよ。意外な組み合わせですが、ココアにスプーン半分くらいの生姜パウダーを加えた「ジンジャーココア」もオススメ。生姜とココアの相乗効果が体を温めてくれます。

生姜パウダーでぽかぽかと冬を乗り越えよう

寒い季節は血行が悪くなったり、風邪を引きやすくなったりと、どうしても体調が悪くなってしまいがちですよね。そんな時には普段の食事や飲み物に、生姜パウダーを取り入れましょう!普段から日常的に摂取することで、体を温め健康的な体を作ることができます。美容効果もあるので、女性には特にオススメですよ。

[PR] 今年こそ骨格から!首・肩・腰スッキリ カラダ対策キャンペーン

PAGE TOP