ココロとカラダのライフバランス情報サロン

美肌活動にオススメ朝ごはん

フード投稿日:2015.08.14

美肌活動にオススメ朝ごはん

  • mailでシェア

胃腸を活発に動かす

朝から仕事という人の中には、朝食を抜いてしまう人も多いようです。
しかし朝食を抜く習慣は、体のことを考えると決してお勧めできません。朝ごはんを食べないと、半日以上にわたって一切食べ物が消化器系を通過しないことになります。
消化器系を長時間使っていないと、胃腸の働きがどうしても鈍ります。その結果お通じも悪くなって、肌荒れの原因ともなりかねません。美肌を作るためにも、なるべく朝ごはんを毎日食べる習慣をつけることが大事です。

美肌のための朝ごはんの条件

朝ご飯を食べるといっても、何を食べても構わないわけではありません。美肌のためには、以下の3つの条件をクリアしたメニューを考えることです。
1つ目は、ビタミンやミネラルの豊富な食材を取り入れることです。野菜やフルーツに多く含まれますから、メニューの中に入れてみましょう。ビタミンは美肌に欠かせませんし、疲労回復にはミネラルの補給が大事です。
2つ目の条件は、温かい食べ物をとることです。胃腸を温めることで、動きが活発になります。ホットドリンクの他にも、スープを飲むように心がけるのがおすすめです。
最後によく噛まないといけない、ある程度の固さのある食べ物をとることもポイントです。しっかりと食事で噛む作業の入ることで、顔の筋肉の引き締め効果が期待できます。

おすすめの洋食朝ごはん

パンなどの洋食の朝ご飯を食べたいと思っているなら、まずパンは白いのではなく茶色いパンをチョイスすることが大事です。
ライ麦パンや胚芽パンと呼ばれる種類ですが、ビタミンB群が豊富に含まれています。ビタミンB群は、肌の代謝をアップする効果があり、美肌を維持するのにかかせません。
その他にはコーンポタージュを飲むのも良いでしょう。温かい飲み物ですし、トウモロコシにはナトリウム排出の効果のあるカリウムが豊富に含まれているため、むくみ解消に優れています。

和食朝ごはんを食べたい

ご飯ものの和食の朝ごはんを食べたいと思っているのなら、まず米にこだわりましょう。
白米ではなく、麦ごはんはいかがでしょうか?まず食物繊維が白米の10倍も含まれているため、お通じ改善に期待が持てます。また脂肪の吸収を抑制する意味では、ダイエット効果も十分期待できます。
朝からご飯は少し重たいと感じるのであれば、おかゆにしてみる方法もあり、前日お酒を飲み過ぎて胃腸の調子が今一つのときでも、サラサラと簡単に食べられます。

[PR] シェイプキャンペーン!

PAGE TOP