ココロとカラダのライフバランス情報サロン

【イベントレポート】1day寺ヨガ体験デトックスツアー ~坐禅と精進料理~

イベント/サークル投稿日:2015.09.17

【イベントレポート】1day寺ヨガ体験デトックスツアー ~坐禅と精進料理~

  • mailでシェア

9月11日(金)に『1day寺ヨガ体験デトックスツアー ~坐禅と精進料理~』が開催されました。
秋雨前線や前日までの台風の影響が心配される中、当日は見事な秋晴れ。
肌寒さも感じられた連日とは違い、爽やかな秋を感じられる坐禅にぴったりの気候となりました。

ヨガでカラダをほぐし、呼吸を整える

【イベントレポート】1day寺ヨガ体験デトックスツアー ~坐禅と精進料理~

ヨガでカラダをほぐし、呼吸を整える

 

本来、ヨガのポーズは瞑想を促すために生み出されたものだそうです。繰り返しポーズをとることでカラダをほぐし、雑念を払い、呼吸も一定のリズムに整えられていきます。

太陽礼拝などの全身を使ったポーズでカラダをほぐし、呼吸を整えココロもほぐれた万全の状態に。

 

歴史を肌で感じる拝観

 

【イベントレポート】1day寺ヨガ体験デトックスツアー ~坐禅と精進料理~

歴史を肌で感じる拝観

 

ヨガでココロとカラダを整える土台を作ったら、坐禅の場所まで移動します。
移動の間は建造物を拝観しながらお寺の歴史に触れる。

總持寺は非常に歴史の古いお寺で、明治31年に能登で火災にあってから横浜の鶴見に移ってきたそう。
その際は能登にあった建物を全て再現する形で建てられました。
火災の教訓もあって広い敷地内の植樹には水分を多く含む銀杏の木を採用したそうです。

禅師様が多くの方と接見するという広間で總持寺のあらましを伺った後、大祖堂へ。
荘厳と威厳に満ちた雰囲気が建物から感じられて自然と気持ちが引き締まるような、それでいて落ち着くような感じがします。

修行僧の方が毎日磨く長い廊下を通って坐禅の場所まで移動します。
廊下は毎日磨いているとのことで表面が大理石のように輝き、その輝きがまたお寺の重厚感を増しているようにも感じ、坐禅への緊張と楽しみを増幅させてくれます。

ココロもカラダも万全の状態で坐禅へ

【イベントレポート】1day寺ヨガ体験デトックスツアー ~坐禅と精進料理~

ココロもカラダも万全な状態で坐禅へ

 

坐禅の場所は静かで日頃の喧騒を忘れる別の空間に来たような場所。

修行僧の方が坐禅の取り組み方を一から説明してくれるので、初めての方でも安心です。

【坐禅の仕方】

  • 坐禅の前は両隣の方々へ合掌、そして対面の方々に合掌します。
  • 半畳もしくは1畳の手前に坐布(坐禅で座る座布団)があるので手前の板張りを踏まないように畳へ上がり、
    対面の方々にカラダを向けた状態で坐布に座ります。
  • 坐布毎時計回りに右手で回して、対面の方へ背を向けるように座ります。
  • 右足、もしくは左足をそれぞれの片方のももに乗せ、さらに反対の足をその上から交差させて足を組みます。
  • 手は右手の指に左手の指が重なるように両手の親指を自然に合わせます。カラダの余分なこわばりを解いて、背筋を伸ばします。
  • 目は半眼で、1メートルほど先を見つめます。
  • ココロが落ち着かない時や、姿勢を正したい時は修行僧の方が警策という棒で肩を軽くたたいて励ましてくれます。

精進料理で自分の周りの事象に想いを馳せる

【イベントレポート】1day寺ヨガ体験デトックスツアー ~坐禅と精進料理~

精進料理で自分の周りの事象に想いを馳せる

お寺でいうところのお料理とは、お腹が空くからいただくものではないそうです。

本来は仏様の説く行いを成すための良薬としていただくという意味合いがあり、食べる前は『五観の偈』のお唱え事の作法があります。
生きているもの全て、食事や用意に携わってくれた人やものへの感謝。
食事に対して、値する良い行いを自分もするという決意。
料理への食欲や不満に思う自分の気持ちを見つめ直し、いま一度改めようという想い。
料理をいただくのは美味しいからではなく、命をつなぐものであるという再認識。
自分がなすべき目的・目標のために料理をいただくという戒め。

こうしたことを感じながら食事をいただいた後は感謝の言葉をまた唱えます。

精進料理は動物性蛋白質を一切使用していませんが、「五味」「五色」「五法」といい、味も見た目も調理法も工夫を凝らされて成り立っています。
バランスのいい食材を多すぎない量いただくことでカラダだけでなくココロの充足感も得られる効果がありますよ。

1day寺ヨガ体験デトックスツアーとは?

家事、育児、仕事・・・。

忙殺されてしまう毎日から解放されて、自分を見つめてみるためのツアーとして企画いたしました。
お寺という空間で、ヨガ、坐禅、精進料理を体験することで、呼吸・カラダ・ココロを整えていきます。
忙しない毎日の中で感じていた焦り・イライラ・不安に落ち着いて向き合うことで、リフレッシュして明日を迎えることができます。

1day寺ヨガ体験デトックスツアーのながれをみる

  • mailでシェア

イベント参加までの流れ

イベントを探す

イベント一覧ページからご希望のイベントをお選びいただき、クリックするとイベントの詳細をご覧いただけます。

フォームから申込

申込フォームに必要情報をご入力いただき、ご利用規約にご同意いただきご応募下さい。

参加案内

参加確定メールをお送りしますので、そちらの受信をもって参加確定となります。
info@karadamag.comよりご連絡させていただきますのでドメイン拒否などされていらっしゃる方は解除をお願い致します。

当日参加する

参加案内を携帯電話または印刷(白黒可)にてご持参下さい。
必要な持ち物などは参加案内にてお送りさせていただきます。

注意事項
・お申込多数の場合は抽選とさせていただきます。申込のみでは確定となりません。
・開催日1週間前までを目安に参加確定メールをお送りしますので、そちらの受信をもって参加確定となります。ご注意下さい。
・本セミナーの内容は、事前の告知なく変更を行う場合があります。また主催者により、開催を中止させていただく場合があります。あらかじめご了承願います。

PAGE TOP