ココロとカラダのライフバランス情報サロン

【受付終了しました】皇居ラン&ランナーのためのストレッチ~距離を増やした時の膝のケア~

イベント/サークル投稿日:2015.12.02

【受付終了しました】皇居ラン&ランナーのためのストレッチ~距離を増やした時の膝のケア~

  • mailでシェア

ランニングが楽しくなってきたら次の段階に進んでみませんか?

ランニングが楽しくなってくると増えるのが距離です。
また距離を増やしていくと、付き纏ってくるのが怪我、故障の心配です。

実はランニングの故障で特に多いのが脚の支点となる『膝』なのです。
より疲れにくく安全な走りができるようになり、なおかつ膝のケアもできるとさらにランニングが楽しくなります。

このイベントでは講師がそんなランナーの方へ、ランニングを楽しく無理せず続けるために膝のケア、膝の負担を減らすフォームのアドバイスを講義いたします。
さぁ、自分のカラダの状態と向き合いながら、皇居ランを楽しみましょう!

本イベントは7分~8分/km程度の速さで走ります。経験者のランナーの方のみならず、初心者の方でも気軽にご参加いただけます!

是非ご自身のランニングライフを素敵なものにしてください♪

イベントのながれ

1.桜田門へご来場いただく

初めての皇居ラン&ランナーのためのストレッチ
お荷物を事前に各位でお預けいただきます。
駅ロッカー、皇居近くの銭湯、ランナーズステーション・ランニングステーションなどをご利用ください。
参考サイト:皇居ランニング ランニングステーションマップ
皇居外苑の桜田門前にご来場ください。

2.スタート前の講義

初めての皇居ラン&ランナーのためのストレッチ
来場場所で講師から走る前のアドバイスがあります。

膝の怪我を繰り返す方、膝の怪我がきっかけでランニングが続けられない方、これからの怪我を防ぎたい、経験者から初心者の方まで膝へのアプローチの仕方をお伝えします。
目からウロコな内容もあり!?

それではジョギングスタート!

3.ストレッチ休憩・フォームへのアドバイス

初めての皇居ラン&ランナーのためのストレッチ

ジョギングのためのストレッチ、そして自分の今の状態やフォームからどうすれば楽な、バランスの良い走りができるか、膝の怪我を防ぐための・怪我をしたときの対処法など講師がアドバイスします。
気になることは是非講師に色々聞いてください。
※飲み物を持ってランニングする場合には、ランニングバックやウエストポーチをご持参ください

4.ゴール

桜田門まで1周したら終了です。
講師からクールダウンの講義があります。質問・疑問もお気軽に!

講師の紹介

◆講師/塩田 和人

ランニング講師:塩田和人

カラダファクトリー湘南台店の店長を5年務めた後、現在は整体師の指導の立場におきつつ並行して一般ランナー向けのコーチとしての活動もしている。
自身がランナーとして20年以上のキャリアがあり、ランナーとしての視点と、整体師としてのしての視点を併せたランニングセミナーを各地で開催している。

 

 

注意事項

  • お申込みの際お手数ですが「ご意見・ご質問など」欄に「5kmランニングの経験の有無」をご記載ください
  • お申込みの際のメールアドレスにドメイン拒否を設定されている方はinfo@karadamag.comが受信可能になるようにご設定ください
  • 雨天決行です(台風等の場合は前日に中止のご連絡をさせていただきます)。
  • 当日体調の優れない方はご参加いただけない場合がございます。
  • お時間の10分前にはお越しください。
  • お荷物はお客様各位ランステーションへ預けてからお越しください。
  • 給水スポットで休憩しますが、お飲物を持参される場合はランニングバックやウエストポーチをご持参ください。
  • 貴重品はお客様各位で管理いただきますのでご了承ください。
  • 当日は簡単なアンケートにお答えいただきます。

募集概要

開催日時 1月22日(金) 19:00~21:00
費用 1,000円
開催場所 皇居外苑 桜田門前の広場
アクセス 東京メトロ千代田線、日比谷線、丸の内線[霞が関]A2出口より徒歩8分、 東京メトロ有楽町線[桜田門]より徒歩3分程
服装 走りやすい服装、靴(途中でストレッチをします)
持ち物 ・タオル
・水分
・お着替え
※お荷物は各位様で管理頂きますので
※事前にランステへ各位でお預けいただきます
注意事項 お申込みの際お手数ですが「ご意見・ご質問など」欄に「5kmランニングの経験の有無」をご記載ください
雨天決行です(台風等の場合は前日に中止のご連絡をさせていただきます)
・お時間の10分前にはお越しください
・お荷物はお客様各位ランステーションへ預けてからお越しください
・貴重品はお客様各位で管理いただきますのでご了承ください
・給水スポットで休憩しますが、お飲物を持参される場合はランニングバックやウエストポーチをご持参ください
・当日は簡単なアンケートにお答えいただきます

PAGE TOP