ココロとカラダのライフバランス情報サロン

話題の「スープクレンズ」で、温かデトックス!

フード投稿日:2016.03.23

話題の「スープクレンズ」で、温かデトックス!

  • mailでシェア

次のブーム確実?スープクレンズとは

夏にひそかにブームとなっていたジュースクレンズをご存知でしょうか。海外セレブの間で注目を集めていた美容法で、数日間、食事を野菜や果物の100%ジュースにすべて置きかえる断食の一種です。お腹がすいたらいくらでもジュースを飲んでいい代わりに、いっさい固形物は口にできません。
ジュースクレンズでは、生の食材をギュッと圧縮して絞る「コールドプレス製法」で作られたジュースを使用します。水分や熱を加えないので、酵素などの体に良い栄養素をそのまま摂ることができるのです。ジュースで栄養を摂りながら消化器官を休ませることで、体内の毒素を排出するデトックス効果があると言われています。
腸内環境が良いと、美肌を手に入れられるだけでなく、免疫力が上がったり、脳内環境が良好に保たれるため情緒が安定する、といったメリットがたくさんあります。
そのジュースの代わりにスープで断食を行うのが、今注目を集めている「スープクレンズ」です。

ジュースクレンズとのちがい

スープクレンズでは、コールドプレスジュースの代わりに温かいスープが使われます。寒い季節に冷たい飲み物を飲み続けるのはつらいもの。冬のデトックスは体を芯から温めてくれるスープで行いましょう。
コールドプレスジュースに含まれる酵素は熱で壊れてしまいますが、その代わりに野菜たっぷりのスープで食物繊維やビタミンをバランスよく摂ることが可能です。さらに、ジュースと違い具も入っていて熱いため、自然とゆっくり口にすることになります。満腹感が得られやすく、ダイエットとしても優秀です。

スープクレンズの効果

冬にぴったりのスープクレンズは、女性にうれしいさまざまな効果が期待できます。

1.デトックス

体にやさしい具材でできたスープだけを食べることで、食事で取り込む有害物質を減らし、すでに体にたまってしまった毒素も排出しやすくなります。内臓の負担が減るので疲労回復効果があり、終了後にはより活発に働いてくれるようになります。

2.便秘解消

スープクレンズ中は主に野菜を食べることになるので、含まれる食物繊維が腸内を掃除してくれます。また、お腹の冷えによる内臓冷え症も便秘の原因です。温かいスープを常にとることで、内臓の冷え対策にもなります。

3.代謝アップ

体が温まることで新陳代謝が活発になり、血行がよくなります。水の代謝も正常に行われるようになるので、むくみも起きにくくなるでしょう。

4.美肌

肌はとてもデリケートで、化粧品などの外的な要因だけでなく、内臓の不調によってもトラブルが起こります。スープクレンズで内臓の健康状態が改善することで、みずみずしい肌が保てます。

簡単♪スープクレンズレシピ

ベースとなるスープは、昆布でダシをとり、そこへ塩と細かく刻んだキャベツ、玉ねぎ、人参などの野菜を入れて煮るだけなので、とても簡単です。野菜を炒める必要もありません。酸化しやすい油や、傷みやすいイモ類をいれないようにすれば、冷蔵庫で3日ほど日持ちがするので、作り置きも可能ですね。このベーススープに、茹でてつぶしたかぼちゃと豆乳を入れれば、かぼちゃのポタージュになりますし、トマトとブロッコリーを入れ、オリーブオイルを垂らせばイタリアンなスープも作れます。味のバリエーションもたくさんあるので、自分好みの味を見つける楽しさもあります。

簡単で高い美容効果が期待できるスープクレンズ。いきなりの断食に不安がある方は、一食の置き換えからでも大丈夫です。無理をしすぎてストレスを溜めてしまうと、その後のリバウンドにもつながりかねませんので、気をつけましょう。薄着の季節になる前に始めてみてはいかがでしょうか?

[PR] 首・肩・腰徹底リセット!

PAGE TOP