ココロとカラダのライフバランス情報サロン

その1杯が家計を圧迫していた?!手作りドリンクで上手に節約しよう♪

ライフ投稿日:2016.03.28

その1杯が家計を圧迫していた?!手作りドリンクで上手に節約しよう♪

  • mailでシェア

意外と高額!?1ヶ月の飲み物代はいくら?

暑い夏には冷たい飲み物が欠かせないし、寒い冬にはカフェで温かい飲み物が飲みたくなる……そんな経験ありませんか?
日々の生活において、飲み物は欠かせない存在です。1日に何度も飲み物を買っている人もいるのではないでしょうか?
朝起きて、紙パックのジュースを飲んで、通勤途中にコンビニでペットボトルのお茶を買って、勤務中に自動販売機でコーヒーを買って、休憩時間にはカフェへ……そして帰宅途中のコンビニでビールやジュース。これを簡単に計算すると1日で1,000円以上も飲み物代に使っているのです。
さすがに1ヶ月の飲み物代が3万円を超えるとなると、節約を考えますよね。そこで、簡単に始められる節約方法を紹介します。

飲み物は買うものではなく、作るものだと心得よ!

飲み物代を節約したいからといって、水分補給を控えるのは体に良くありません。飲み物代を節約するには、飲み物は買わずに手作りするようにしましょう。
例えば、ペットボトルのお茶類は2Lが200円前後で売られています。これを手作りすると、2Lは10円程度で作ることができます。これは大きな節約ですよね。

お茶類を手作りするには、お茶パックの利用が便利です。スーパーなどで、一袋にたくさんのパックが入っているお徳用のものを買うと良いでしょう。
好きなデザインのマイボトルなら、気分も上がりますね!
また、会社や学校にはティーバックを常備しておくと良いでしょう。
紅茶や緑茶だけでなく、中国茶やハーブティーなど種類もたくさんあるので、味にも飽きにくいですね。ビタミンが多く含まれたハーブティーなどを選べば、美肌効果も抜群です!節約しながら、キレイにもなれちゃうなんて、おトクですね。

カフェ風ドリンクだって手作りで!

甘くてクリーミーでお洒落なカフェドリンクは、ついつい飲みたくなってしまうもの。でも、カフェのドリンクってなかなかのお値段なんですよね。
そこで、手作りでカフェ気分が味わえるドリンクのレシピを紹介します!

1.ロイヤルハニーミルクティー

カップにティーパック2つと、水と牛乳を入れてレンジでチン。そこにお好みの量のハチミツを加えれば、ロイヤルハニーミルクティーの完成です。
オフィスにレンジと冷蔵庫があれば、オフィスでカフェ気分が味わえます。材料をストックしておくと良いですね。

2.ハニーカフェオレ

インスタントコーヒーに熱湯と牛乳を注いでカフェオレを作りましょう。そして、できたカフェオレに大さじ1.5のハチミツと、小さじ1の練乳を入れます。これで濃厚なハニーカフェオレの出来上がり。
ポイントは、練乳を使うこと。練乳を入れると、濃厚なミルク感が出てカフェドリンクのような味わいになるんです。
また、カフェオレはレンジで作ってもOK。その際は、熱湯ではなく水を注いでチンしてください。

その他にも、ゆず蜜をお湯で溶かしたドリンクや、抹茶パウダーと牛乳、練乳で作るラテもおすすめ。
おいしい手作りドリンクで、楽しく節約しましょう。

[PR] 産後整体キャンペーン!

PAGE TOP