ココロとカラダのライフバランス情報サロン

1日1分!二重あご解消法で横顔美人

ヘルスケア投稿日:2016.03.30

1日1分!二重あご解消法で横顔美人

  • mailでシェア

出典:http://www.skincare-univ.com/daily/beautyantenna/013381/

二重あごの意外な原因

鏡に映る横顔や友達と撮った写真を見て、二段になった自分のあごにショックを受けたことはありませんか?太ってきて皮下脂肪が増えてくると、お腹や太ももと同様、あごにもセルライトやむくみが出てしまいます。どうしても目につきやすい場所なので、できればすぐにでも解消したいですよね。しかし、あごは全身のダイエットをしてもなかなか効果が現れないことが多いのです。実は二重あごの原因は、単なる肥満だけではないのです。

まず原因として考えられるのは“たるみ”。人間の顔には約20種類の表情筋があります。その筋肉が衰えて下へ垂れ下がると、たとえ痩せていても二重あごになってしまうことがあるのです。噛む回数が足りなかったり、やわらかいものばかり食べていたりする方は、あごの
先である“オトガイ筋”が衰えている可能性が高く、シワやたるみの原因になっている可能性が高いでしょう。

もう一つ考えられるのは姿勢の悪さです。パソコンやスマホを見るときにとりがちな前かがみの姿勢は、あごの周りの筋肉をこわばらせ、リンパの流れを妨げます。それによって老廃物が溜まってむくみを引き起こし、あごのラインも変えてしまうのです。

そのほかにも、呼吸法が二重あごに関係していることをご存知ですか?口呼吸を続けていると、鼻と鼻の上にかけての筋肉が落ちてしまい、重力によってたるんできてしまいます。また、口呼吸をしているとつねに口が半開きの状態になるため、締りがなくなってしまいます。口呼吸をしている方は、鼻呼吸をするように心がけましょう。

解消法その1 顔の筋肉を鍛える

まずは垂れ下がってしまった筋肉を上に引き上げることが必要です。顔やあごの筋肉を鍛えるため、体のシェイプアップと同じく筋トレをしてあげましょう。1日1分でできる表情筋エクササイズをご紹介します。

  1. 背筋を伸ばしてまっすぐ前を向いたら、唇を「う」の形に突き出します。口周りの筋肉を意識しながら思い切り動かしてください。
  1. 今度は口を「い」の形にして、口角を横に引きます。こちらも痛くない程度に全力で引っ張りましょう。
  1. ふたたび口を「う」に戻し、この運動を全部で10セット繰り返します。

いつでもどこでも簡単にできる運動なので、ぜひ毎日の習慣として続けてくださいね。早いと2週間ほどで効果が実感できることもあるそうです。

解消法その2 たまった老廃物を取り除く

猫背などでリンパの流れが妨げられると、体に酸素や栄養を運び、不要な二酸化炭素や老廃物を体外へ押し出すはたらきが弱まってしまいます。そうして排出できずに溜まった老廃物がむくみの原因となるので、二重あご解消にはリンパの流れを促すことが効果的です。

あごの下と、耳たぶの下、そして鎖骨の辺りにそれぞれ「リンパ節」とよばれるリンパの集合場所があります。自分でマッサージをする場合は、フェイスラインからあご、耳、鎖骨の順に不純物を押し流すイメージで、優しくもみほぐしていってください。より効果を実感したい方は整体サロンの小顔コースを利用するのもよいでしょう。

[PR] カラダサマがわり!整えサマーキャンペーン

PAGE TOP