ココロとカラダのライフバランス情報サロン

道具もいらず、1分でできちゃう!若返りリフトアップ術

美容投稿日:2016.04.04

道具もいらず、1分でできちゃう!若返りリフトアップ術

  • mailでシェア

出典:
http://cocokara.asia/blog/%E5%B0%8F%E9%A1%94%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B8/

老けて見える原因は頬?

年齢よりも若く見える人は皆、ハリのある頬をしています。逆にブルドッグのようにたれ下がった頬だと、見た目の年齢はぐっと引き上げられますよね。たるみの主な原因は、表情筋の衰え、加齢によるコラーゲンやセラミドの減少、乾燥、紫外線などが挙げられます。表情筋が衰えると、ほうれい線が目立ちやすくなり、このほうれい線が一層老けて見えさせてしまいます。頬は年齢が如実に表れる部位なのです。紫外線と乾燥のケアをしっかりおこないましょう。コラーゲンを増やすスキンケアを取り入れるのも効果的です。

老化とともに重力に従って頬の位置は下がり、たれてきます。特に日本人をはじめとするモンゴロイドは、欧米人に比べて皮膚が厚くもたつきやすいため、フェイスラインの崩れに悩む人が多いのだそうです。頬が下がることで毛穴も一緒に広がってしまうので、たるみが帯状毛穴を引き起こすこともあります。肌が汚くなると、さらに老けた印象を与えてしまうことになるので、20代、30代のうちからリフトアップを意識することがアンチエイジングにつながるのです。

頬のたるみを解消するには

頬のたるみを引き起こすのは、主に次の二つの理由が考えられます。

1.頭皮のたるみ

顔の皮膚は頭や体と一枚につながっています。血行が悪くなると頭皮の柔らかさが失われ、固く伸びきってしまいます。するとそれに押される形で皮膚が伸び、顔のたるみになってしまうのです。また、重力によっても頭皮は下へ下がってくるので、年齢とともにさらにその傾向は強まります。

2.頬自体のむくみ

お酒を飲みすぎたり、冷房の効いた場所で長時間過ごしたりすると起こる顔のむくみ。放っておくと、頬の下に老廃物が残ったままになってしまいます。すると肌の新陳代謝が妨げられるので皮下脂肪もたまりやすくなり、ハリを失った皮膚が垂れ下がってきてしまうのです。

たるみを改善するためにはリフトアップマッサージが効果的です。頬を支える表情筋は、日常生活ではほとんど鍛えられる機会がありません。それを手で動かしてやることで、リンパの流れがよくなります。リンパ液が流れやすくなると、顔の周辺に溜まってしまったアンモニアなどの老廃物を体外へ排出してくれるので、頬にも無駄な老廃物が溜まりにくくなるのです。顔の中心から耳の下あたりにあるリンパ節に向かって、押し流すようなイメージでもみほぐしてあげましょう。

即効性あり!1分でできるリフトアップマッサージ

毎日リフトアップマッサージを続けることで徐々に頬のたるみが解消されていきますが、デートの時や写真を撮る前、久しぶりの友人と会う時など、時には今すぐきれいになりたい時もありますよね。そんな時は簡単にできて効き目もすぐに実感できる、こちらのリフトアップマッサージがおすすめです。

  1. 左右の耳たぶを二つに折って、横へゆっくりと引っ張ります。痛くならない程度の強さで10秒ほど続けましょう。
  1. 口を大きく開いた状態で、頬が膨らむ場所を確認してください。場所が把握できたら、そこを掌で10秒以上、グリグリと押していきます。

手順はこれだけです。合わせてシャンプーの時などに頭皮マッサージを行うと、さらに効果を高めることができるでしょう。顔をもみほぐすことで血行が促進され代謝がアップするので、顔色が明るくなったり、しわ防止に役立ち美肌にも効果的です。
簡単で時間もお金もかけずに始めることができるので、ぜひ継続して若々しいハリのある頬を目指してくださいね。

[PR] カラダスッキリ実りの秋マーキャンペーン

PAGE TOP